カメラと脱出ゲームを愛するちくわのレビューブログ

カメラと脱出ゲーム・謎解きゲームのレビュー

【カメラ】SONYのα7cを買わなかった理由 その2【レビュー】

今回は、SONY α7cの買わなかった理由 第二弾です。

ついにモヤモヤの正体に気づくことができました。

f:id:camera-chikuwa:20201005214712p:plain

SONY α7c 見た目はいいんだけどね

色々ホームページを調べていて、ずっと違和感があったんだけど、
最近やっとその正体がわかった。

そう、このキットレンズ、さりげなく使われていないんだ。

たいていのレビューは、しれっとこのレンズがGmasterのお高いレンズに

さりげなく交換されているのだ。

ほとんどのレビューで要所要所で、「FE 20mm F1.8 G」「FE 24mm F1.4 GM

辺りが使われていて、このキットレンズ(28-60mm F4-5.6)が使われていない。

やはり、28mmスタートというのは、使いにくいということがわかる。

このボディ+キットレンズだからこそ、この身軽さなのだが、

結局レンズを大きくて重いやつにしないといけないので、

なんか良くわからないことになってしまう。

そして20mmと24mmの単焦点、高い。。。

どっちも10万円超えてる。ボディも高いのに、レンズ買ったら30万超えるじゃん。。。

だったらもはやα7Ⅲで良くない?

 

ってことで、やっぱりコスパが良くないので、買うのをやめた。

キットレンズとしてはPanaの20-60mmがやっぱり一番優秀だなー。

これのEマウント版が出て、α7cにつけれたら、すごくいいコンビネーションだと思う。

 

皆さんも、レビューや作例を見るときは、どのレンズを使ってるかも

よく確認することをおすすめします。

 

 

※ショップで価格をチェック! ↓

 

 

 

カメラと脱出ゲームを愛するちくわのレビューブログ - にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ